お知らせ

2016年3月17日平成28年度 子ども文庫助成の「募集期間」のお知らせ

2016(平成28)年度の子ども文庫助成の応募期間は、4月から6月30日(木)で実施します。
募集要項は、3月下旬に公益社団法人 読書推進運動協議会を通じて、都道府県立図書館や教育委員会などへ送付致します。また、4月に当財団ホームページで募集要項を掲載しますので、ダウンロードしお使い頂けます。

今年度より、「子どもの本100冊助成」は、当財団が選書した100冊の児童書セットである、低学年向け・中学年向け・高学年向けの300冊から、最大40冊まで本を選ぶことができます。詳細につきましては、4月に発表する募集要項でご確認ください。

ホームページへの掲載の時には、あらためてこのページでお知らせ致します。

2016年3月15日翻訳絵本が、東南アジアにむけて海を渡り、もうすぐ現地の子どもたちの手に!

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(以下「シャンティ」と表示)が実施する「絵本を届ける運動」に、伊藤忠商事株式会のボランティアの方々や、岩手、宮城、福島の被災地の子どもたちが参加しています。カンボジア、ラオス、ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ、アフガニスタンの絵本が不足している東南アジア地域に、現地語に翻訳したシールを絵本に貼り、送る運動です。

皆様が製作した絵本は、全国のボランティアの方々が作った絵本とともに、東京都新宿区にあるシャンティの倉庫に集められ、2月初旬にトラック2台に積み込み、東京港大井ふ頭にむかいました。
下の写真は、積込みの作業をしているところです。集められた本は、約17,000冊。段ボール一箱に、60から70冊の絵本が入り、重さ約20キロから30キロになります。その段ボール箱が、合計で165個になりました。活動に関わっている企業ボランティアの方々やシャンティの職員の方々で、倉庫からトラックの荷台まで列を作り、声をかけながらリレーし運びしました。
絵本は、一度、東京港の倉庫に保管され、その後、各国へと送られました。

その後の予定は以下の通りです。
もう少しで、子どもたちの手へ届きます!

●カンボジア向け絵本(約2876冊)
2月12日 日本より船が出港
3月5日 カンボジアの港に到着
3月下旬 現地事務居に到着予定

●ラオス向け絵本(約3502冊)、ミャマー(ビルマ)難民キャンプ向け(約4566冊)
2月13日 日本より船が出港
2月25日 タイバンコクの港に到着
4月下旬 ・(ラオス)=タイバンコクから陸送でラオスへ送付し、現地事務所に到着予定
      ・(難民キャンプ)=現地事務所に到着予定

●ミャマー向け絵本(約4362冊)
2月13日 日本より船が出港
3月3日 ミャンマーヤンゴンの港に到着
3月下旬 現地事務所に到着予定

●アフガニスタン向け絵本(約1314冊)
準備中 日本より航空便にて出荷
5月上旬 現地事務所に到着予定

2016年3月7日成27年度 子ども文庫助成 第40回贈呈式

3月4日、伊藤忠東京本社ビルにて開催しました。
購入費助成受領者、文庫功労賞受賞者をはじめ、子どもの読書関係者や助成財団の方々、約140名のご出席を頂きました。
前半に贈呈状の授与などを行う贈呈式、後半に出席者の皆様の交流を目的とした懇親会パーティーを行いました。
贈呈式では、汐崎選考員長の選考経過報告や小林理事長による贈呈状授与に続き、受領者、受賞者の代表5名の方にご挨拶を頂きました。購入費助成の代表の方は、「長年活動を続けている中で、子ども時代に文庫に通っていた子どもが、今ともに活動する仲間となっていること」や、ある功労賞受賞者の方は、「約40年の活動の中で、仕事をはじめたことから文庫を休もうとした時、どうしても活動をつづけて欲しいとの声に、夜に開庫し多くの人が集まった」などの活動の苦労や喜びを語られました。どの方も、ともに活動するボランティアの仲間や、地域の方々への感謝の言葉を話され、大きな拍手が贈られていました。
懇親会パーティーでは、北海道から沖縄までの全国からお集まりになった子どもの読書活動を行う皆様が、積極的に交流され、子どもの成長と読書について語り合う機会となっていたようです。

お忙しい中、多くのご出席頂き、本当にありがとうございました。
この式ではじまった出会いが、深まり、広がっていきますことを願っています。

2016年2月29日2月の活動報告

2月の報告
2日(火)青山特別支援学校学校運営連絡協議会出席
3日(水)東京都多摩地域公立図書館大会 分科会講師
18日(木)広島県立及び山口県立図書館訪問
19日(金)福岡県公共図書館等協議会北筑後地区研修会 講師
21日(日)せんだいメディアテーク図書館フェスティバル参加
22日(月)いわき市総合図書館訪問
24日(水)早稲田大学学生5名来局 事業レクチャー

3月の予定
1日(火)岡山県立図書館訪問
2日(水)徳島県妖怪村訪問 事業協力依頼
8日(火)東久留米市立中央図書館訪問
9日(水)JAXA訪問
10日(木)銀の鈴社訪問
14日(月)小峰書店、NHK出版訪問
15日(火)偕成社、童心社、福音館書店訪問
16日(水)岩波書店、徳間書店訪問
17日(木)あかね書房訪問
18日(金)東京動物園協会、金の星社訪問
23日(水)こぐま社、学研訪問
24日(木)東京子ども図書館訪問
27日(日)東久留米市立中央図書館 研修会講師

2016年2月1日1月の活動報告

1月の報告
8日(金)富山県立図書館、石川県立図書館訪問
10日(日)羽二重ネット設立総会(福井県)展示参加
12日(火)わいわい文庫活用術4 編集打合せ(専修大学)
15日(金)わいわい文庫活用術4 編集打合せ(読書工房)
20日(水)鹿児島県立聾学校、鹿児島県立図書館訪問
21日(木)~22日(金) 第57回弱視教育研究全国大会(鹿児島大会)展示会参加


2月の予定
2日(火)青山特別支援学校学校運営連絡協議会出席
3日(水)東京都多摩地域公立図書館大会 分科会講師
18日(木)広島県立及び山口県立図書館訪問
19日(金)福岡県公共図書館等協議会北筑後地区研修会 講師

2015年12月28日12月の活動報告

12月の報告
3日(木) 障害者フォーラム2015出席
11日(金) 青山特別支援学校学校運営連絡協議会出席 墨東特別支援学 校訪問
12日(土) 電子図書製作ボランティア会(財団事務局)作品録音(本社スタジオ)
13日(日) 出版UD研究会 運営スタッフ参加
19日(土)~20日(日) ATAC展示会出展(京都)
25日(金) わいわい文庫活用術?打合せ(読書工房)

1月の予定
8日(金) 富山県立図書館、石川県立図書館訪問
10日(日) 羽二重ネット設立総会(福井県)展示参加
20日(水) 鹿児島県立聾学校、鹿児島県立図書館訪問
21日(木)~22日(金) 弱視教育研究会(鹿児島)展示参加

2015年12月10日ヤフーニュースで紹介されました

ヤフーニュースで「電子図書普及事業」が紹介されました。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151208-00010000-alterna-soci

2015年12月2日読書バリアフリー研究会 参加者アンケートを掲載しました

11月28日に実施しました読書バリアフリー研究会(沖縄会場)の参加者アンケートの結果(PDFファイル)を掲載しました。

電子図書普及事業のページよりご覧いただけます。
http://www.itc-zaidan.or.jp/ebook.html#session

本年度の読書バリアフリー研究会
東京、和歌山、大阪、札幌、熊本、佐賀、沖縄の7回が終了しました。
来年度は、中部、東北地方で開催する予定で準備を進めております。詳細が決まりましたらお知らせします。

2015年12月1日11月の活動報告

11月の報告
5日(木)帝京大学教育学部訪問
7日(土)作品録音(本社スタジオ)
9日(月)名張市教育センター訪問
10日(火)岐阜県立図書館、名古屋市立鶴舞図書館、愛知県立名古屋盲学校訪問
11日(水)岐阜市立図書館、一宮市立こども図書館訪問
12日(木)図書館総合展フォーラム講師
19日(木)オルタナS(ビジネス誌)取材
23日(月)専修大学文学部 ゲスト講師
26日(木)ひめゆり財団、沖縄県立図書館訪問
27日(金)豊見城南高校、沖縄県立盲学校訪問
28日(土)読書バリアフリー研究会(沖縄)

12月の予定
13日(日)出版UD研究会 スタッフ参加
19日(土),20日(日) ATAC展示会出展(京都)

2015年11月12日読書バリアフリー研究会 参加者アンケートを掲載しました

10月に実施しました読書バリアフリー研究会の参加者アンケートの結果(PDFファイル)を掲載しました。

電子図書普及事業のページよりご覧いただけます。
http://www.itc-zaidan.or.jp/ebook.html#session


また、今年度最後の
11月28日(土) 沖縄会場は、現在参加者募集中です。
http://www.itc-zaidan.or.jp/event_okinawa20151128.html

東日本大震災読書支援寄付のお願い